2017年07月22日

若い時の仕事仲間と再会

今日は、20代の時の仕事仲間から温泉で一泊してやらないかと連絡があり泊まりで宴会です。歳をとると旧友に会いたくなる、最後に一度会っておきたくなる気分になるようです。私も同様で、特にガン患者となるとその時期の1ページを刻んだ仲間たちと思い出を振り返りたいという気分です。
4月に大学時代のアパート仲間から東京に出てくるので、大家さんの家で再会しようと連絡があったのですが仕事の都合でどうしても参加出来ずに電話で話しました。それを受け入れてくれた40年近くなるのに大家のおじさん、おばさんも高齢でも元気で、その娘(私達と同じくらいの年齢)も加わり、皆にご馳走を振る舞ってくれました。ほんとに出席できずに残念でした。その当時のアパート仲間は、大学性3、4人、会社員、左官屋さん等夜集まってよく酒を飲んでおり、風呂も銭湯で歌の「神田川」の世界でした。また、私の親が来た時に大家さんの家で夜酒を振る舞ってくれました。人情味溢れる大家さんで、なんとしてでも皆とその当時の場所で思い出をわかちあいたかったなあ。

北海道 美瑛の丘
やはり雰囲気あります。
2017.6 北海道 360.JPG

2017.6 北海道 351.JPG

2017.6 北海道 348.JPG



posted by ターチ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。